logo-kenford icn-cart icn-link icn-map

CONTENTS

※記載の商品スペック・価格等の情報は掲載時点の情報です。

ショップブログ

KENFORD大宮東口店 「雨の日におススメの底材!」

こんにちはKENFORD大宮東口店の太田です。
いよいよ梅雨シーズンが近づいてきました!出勤前は天気予報の降水確率に、日中は湿度と気温に、夕方は天気の急変に・・・、いろいろ気にしなければいけない時期ですよね。せめて外出時は、足元くらい気にしないでいたいと感じております。

そこで今回は、雨の日の靴選びについてご案内いたします。と言っても今回は、撥水機能といった甲革についてではなく。「底材(ソール)」についてです。雨に濡れた駅のホームや階段、マンホールの蓋やグレーチングの上などで、靴が滑ってヒヤッとした思いをしたことはありませんか?歩く場所、歩き方に気をつけていても、いつも足元ばかりを気にしてはいられませんよね。だからこそ雨の日に履く靴は、底材にも注目して選んでいただきたいと思います。

KENFORDは、比較的滑り難い底材をどの靴にも使用しています。まずは、下の写真をご覧ください。今回ご紹介する何れも滑り難いタイプの底材です。


写真(左からKN34AAJ底材、KN15ACJ底材、KN61ACJ底材)

写真(左からKN34AAJ、KN15ACJ、KN61ACJ)

 

写真左のKN34 AAJの底材は、一見すると革底に見えますが、実は合成ゴム。なめらかな底材も次第に路面に削られて凹凸ができることで、しっかりとしたグリップ力を発揮します。また、ヒールにはしっかりと滑り止めパターンをつけているのもポイント。写真中のKN15ACJの底材は、グリップ力に定評のあるビブラム社製のソールを採用。部分によってパターンの異なる溝をつけることで耐滑効果を高めています。写真右のKN61ACJの底材は、EVAという柔軟性と弾力性に優れた素材を底材に採用しています。合成ゴムの底材と比べると比較的軽量の底材になります。

 

この他にも雨の日におススメの靴がございます。店頭にてお試しいただければと思います。また、お客様の履かれる環境など具体的なお話をお伺いできれば、よりお客様に最適な靴をご提案させていただきますので、気兼ねなくお問い合わせください。

 

 


写真(KN40AE)

 

最後に、とにかく梅雨時期に一番おススメの靴をご希望でしたら、写真のKN40AEシリーズをおススメいたします。グリップ力に定評のあるビブラム社製のパーツを組み合わせた底材を採用しており、インソールには、通気性、防臭性、抗菌性に優れたオーソライト®。ライニングには、高耐水圧性と透湿性に優れたエントラント®MP、甲革には撥水レザーと梅雨時期に快適に履いて頂ける機能が満載です。

 

今回ご紹介できなかった靴も含め、店舗では色々とお試しいただけます。機会がございましたらぜひお訪ね下さいませ。皆様のご来店をお待ちしております。

 


品番 :KN15ACJ(プレーントウ)
サイズ:24.0㎝~27.0㎝ / 3E
色  :ブラック
価格 :¥14,040(税込)

商品詳細はこちら

 

品番 :KN34AAJ(プレーントウ)
サイズ:24.0㎝~27.0㎝ / 3E
色  :ブラック
価格 :¥11,880(税込)

商品詳細はこちら

 

品番 :KN40AE(プレーントウ)
サイズ:24.0㎝~27.0㎝ / 3E
色  :ブラック
価格 :¥16,200(税込)

商品詳細はこちら

 

品番 :KN61ACJ(プレーントウ)
サイズ:24.0㎝~27.0㎝ / 3E
色  :ブラック
価格 :¥14,040(税込)

商品詳細はこちら

 

 

店舗詳細はこちら

 

 

 

一覧に戻る