logo-kenford icn-cart icn-link icn-map

CONTENTS

コラム

スーツや革靴は最高のビジネスパートナー

梅雨の雨空もだんだんと夏模様になってきましたね!暑い夏もスーツ姿でお仕事を頑張る男性のみなさん…!いつもお疲れさまです!どんなときも頑張るあなたの姿、いつも陰ながら応援しています。

今回からコラムを担当することになった、頑張る男性をただただ応援する、ライターのワタナベユウミです。いつも頑張るあなたのつかの間の休息時間になりたい、そんなコラムを書いていこうと思います。

ところでみなさん、子どもの頃に思い描いていた大人ってどんなイメージでしたか?“スーツを着て、革靴を履いて、会社に出勤する”。頭に浮かんだのは、学生時代の制服のように、“みんな同じスーツ”を着ているビジネスマンだったかもしれません。しかし、いざ働いてみるとスーツも革靴も、価格やブランドまで様々。社会人になりたての頃は何が正解かわからず、就職活動中のアイテムたちで社会人のスタートを切った、なんておはなしもよく耳にします。春にそんな人を見ると、初々しさいっぱいで微笑ましい気持ちになっちゃいますね。

でもそんなフレッシャーズたちも働くことに少しずつ慣れてくると、周りの先輩たちのスーツの着こなしや靴のタイプを見る余裕もでてきて、自分なりのスタイルにチャレンジしようかな?そんな気持ちが芽生えてくるはず。
しかし実はベテランの先輩たちも、自分のファッションスタイルを確立できている人は少数派のようです。働く男性にとってスーツと革靴は、言わば自分を体現する方法のひとつなのに、日々に忙殺されてどうしても後回しになりがちなんだとか…。朝早くから夜遅くまで、本当に毎日お疲れさまです…!と労いの言葉を伝えずにはいられません…!

しかしそうなると、Yシャツが足りなくなったからとか、靴のソールがすり減ったからとか、必要に迫られての買い物になってしまいますよね。でもせっかく忙しい合間に買い物に行くからこそ、自分のモチベーションをさらに高めてくれるアイテムを見つけにでかけてみませんか?そう、なんでも考え方次第!発想の転換って大事!

でも「どんなものを買おうかな?」と漠然とお店に行くと、雰囲気に飲まれて、そそくさと選んでお店を後にしてしまいますよね。これは男性問わず、女性にとってもショッピングあるあるです。そこで私は買い物にいくときに”今の課題を明確にすること”を心がけています。例えば、バッグを買いにいくときは、すでに持っているバッグの使いづらいと思った点を、頭に思い浮かべてお店に向かいます。なぜ、今の課題を明確にするかというと、普段の生活の中で生じてくる機能性の悩みは、必ず解決方法があるはずだからです!

もし男性のみなさんがビジネスシューズを買いに出かけるのであれば、「外回りで長時間歩くと足が疲れやすいな」とか、「デスクワーク時の締め付けが気になるな」と、生活する上でなんとなく感じたことをストックしておくだけでOK!とっても簡単ですが、買い物の質をぐっとアップしてくれるのでオススメです。さらにスーツや靴を消耗品と捉えるのではなく、自分をサポートしてくれるビジネスパートナーだと思って探してみると、きっと最高のアイテムに出会えるはず!

今やなんでも通販で購入できる世の中になりましたが、商品に触れたり、試着してみたり、着心地やフィット感を楽しめる人って素敵だなと思います。そのときのコンディションや掲げる目標によって選ぶ素材や質感が変わることもありますし、店員さんと交わした会話のなかに選ぶ決め手となるヒントがあるかもしれません。そう思うと、普段の買い物が少しわくわくするイベントのような気がしてきませんか?
もしかするとこんな風に、何気ない日常生活の粋な楽しみ方を知っていることって、素敵な大人への一歩なのかもしれません。ユーモアってきっと大事!
これから夏本番ですが、暑さを快適に乗り切れるアイテムに出会えると、夏のモチベーションもアップ間違いなしです!

数あるサイトの中からKENFORDのコラムで出会えたのもきっと何かのご縁。次回も靴やファッションのおはなしをしたいと思いますので、もしよかったらまた覗きにきてくださいね!

筆者Profile
ワタナベユウミ
福岡県出身。成蹊大学在学中から放送作家のアシスタントとして活動したのち、
ファッションマガジンのエディトリアル&ライターへ転身。
現在はフリーランスライターとして東京と福岡の2拠点で活動中。
カフェ&パン屋巡りが趣味で、焼きたてのパンと牛乳たっぷりの
カフェラテを愛する毎日を送っている。
一覧に戻る